RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--

専業主婦あずさのワクワク好奇心

子育て期の楽しみ方と子育て後のライフスタイルを考えてます。
<< ちょっぴし秘密のときは♪ | main | 小島かつら『今日からはじめる インターネットわくわく懸賞生活』 >>
森永親子バレンタイン教室
0
    一月も下旬になると、そろそろ気になるのがバレンタインデーハートスーパーや百貨店などでも特設コーナーを設けたりして街は甘〜い香りに包まれる時期です。
    私も、毎年チョコレート好きの夫に、どんなチョコレートを買おうかと悩むのですが、今年はもう悩まなくても大丈夫。なぜなら、今日「森永親子手作りバレンタイン教室」でとっても簡単、かつおいしい手作りチョコの作り方を習ってきたからです。嬉しい

    バレンタイン教室は、スーパーと森永製菓の共同企画で当選したもので、エルパーク仙台を会場に親子12組が集まりました。私は、5歳の娘と初参加だったのですが、まわりは皆な小学生のお子さん達でした。講師の先生は、横浜にある森永の研究所から来られた方でした。

    作ったものは、三つあって、
    1.フォンダンショコラ
    2.石畳
    3.ガトーショコラトリュフ
    でした。
    もちろん、森永製品を使うのですが、ちょっとのコツで、驚くほど本格的なチョコに仕上がるのです。

    例えば、「フォンダンショコラ」は、オーブンを使ったチョコケーキのようなものです。
    森永ダースビターを使い、切り刻むところから始まります。(中略)無塩バター、卵、グラニュー糖、薄力粉を加え生地が出来上がったら、カップに流します。最後に、流したものの上に、ダースを一個だけおき、上からまた生地をかけます。ダースを一個別に入れるのがポイント
    オーブンで7分位焼くと、もう出来上がり。
    あら熱が取れたところでスプーンでいただくと、しっとりしたチョコケーキの中心に、トロ〜としたチョコ(これがポイントのダース)が流れ出てきて
    それはそれはおいしいのです。楽しいお店でこのまま販売できそうなくらいです。

    また、「ガトーショコラトリュフ」も、実は森永ガトーショコラを基に作るので面倒なことがありません。
    ガトーショコラって、一つ一つ個袋に入ってますよね。それを袋のまま、手でもみほぐします。これには子供達も大喜び。何だかいたずらしている気分です。
    その後、つぶされたガトーショコラを4つにわけ、成形します。丸、三角、四角、ハートなど好きな形に丸められるのも楽しかったです。
    ちょっと神経質になるのは、チョコレートをテンパリングする時。溶かしておいたチョコレートの温度を絶対30℃まで下げなければいけません。私のテーブルでは、32℃より下がらず、ボウルの下に濡れタオルを置いて下げました。これより熱いと、表面が白っぽく出来上がったりするそうです。(棒温度計、うちにはないので買わなくてはなりませんね。)
    ここに、森永純ココアを茶こしでこして入れると、チョコレートがつやつやしてきます。先程成形したガトーショコラを溶かしたチョコの中に落とし、
    引き上げてアルミはくに乗せ、そのまま冷蔵庫で冷やします。もうこれで出来上がりです。
    ガトーショコラは、そのままでもおいしいのですが、こんなふうにトリュフにすると、思いがけないおいしさが生まれます。楽しい

    トリュフを冷蔵庫で冷やしている間に、スタッフ手作りのピザとサラダの昼食が出ました。
    今まで知らなかったのですが、森永のピザ生地作りの粉とピザソースがセットで箱で販売されているんですね。発酵が不要なので、ただ粉に水とか混ぜるだけでいたって簡単。好きな厚さにのばし、好みの具を乗せて焼けば手作りピザの出来上がり、というわけです。これは便利。子供と一緒にピザ作りが楽しめそう。楽しい

    最後の方で、質問を受け付けたところ、「金のエンゼルは、何個に一個入っているんですか?」との質問が出ました。耳をダンボにして聞くと、「金のエンゼルは、300個に1個、銀のエンゼルは、20個に1個入っている」とか。わが家は、銀が4枚のところで足踏み状態ですが、何とかあと1枚銀を出したいですね。全国では、毎月3000個のおもちゃのカンヅメ引換えがあるそうです。
    やはり、当たる人は当たってるんですね。

    気になるお土産ですが、キョロちゃんの袋にた〜くさん入っていました。
    ホットケーキミックス、カレ・ド・ショコラ/ベネズエラビター、小枝、ヴェルターズオリジナル、ダースビター、ウイダーインゼリーでした。作ったチョコレートも、ラッピングの袋や箱に入れてお持ち帰りできました。親子ごとに写真も撮って下さり、後日郵送されるそうです。

    本当に、お菓子メーカーのお菓子教室は、至れり尽くせりで感動ものです。懸賞応募で気がついたのですが、バレンタイン教室の場合、男の子とお母さんというパターンはいらっしゃいませんでした。(前に参加したケーキ作り教室の時はいました)ということは、女の子を持つお母さんしか応募しないでしょうから、意外と狙い目なのかも知れません。来年も絶対参加してみたい企画です。ハート
    <本日のお届け物プレゼント
    今日はありませんでした。気がつけば一週間ほどで1月も終わり。今月は何かとはがきを書いていません。出さなければ当たらないので、まずはかき続けることが大切、と自分に言い聞かせてます。

    聞き耳を立てる・・・当選がなかった日は、キャンペーン情報を一つ。

    花王ハミングフレアでは、「ふんわりフレッシュキャンペーン」を実施しています。
    ハミングフレア本体か、詰め替え用のバーコードナンバー下6ケタを2品記入して応募します。抽選で、フレア賞が「ピンクパンサーオリジナルカットソー」が500名に、Wチャンスでは「ピンクパンサーオリジナル携帯ストラップ」が1000名に当たります。
    締め切りは、2/28です。
    応募先など詳しくは、こちらをご覧下さいませ。
    | 子供とお出かけ | 23:59 | - | - | - | - |